tokowakaya made in japan, tokowakaya
instagram Printerest Twitter

八朔俳句会 第十九回八朔参宮「ゆかたで千人参り」

2016年07月28日

~伊勢の夏を詠む~ 八朔俳句会

8月1日は八朔(はっさく)といい、伊勢ではかつてこの日に五穀豊穣や無病息災を祈る「八朔参宮」という習慣がありました。この「八朔参宮」を伝え継ぎ、ゆかたを着てお参りし、伊勢らしい夏の風情を楽しむ行事です。

灯篭の灯りが神路通り一帯を彩る神灯路や外宮前街路広場での味の屋台村や踊りなどの様々な催しが終日楽しめ、お昼前には「八朔俳句会」 が開催されます。

八朔俳句会では毎年恒例、ヴォンヴィヴァン・割烹大喜のお食事券、麦酒蔵 神都ビール、塩羊羹、ゆば、元坂酒造、伊勢春慶、真珠など豪華景品が、伊勢とこわかや より本年は「おかげ手ぬぐいの詰め合わせセット」等を協賛いたしました。

***

八朔俳句会

H28年8月1日(月) 10:30~受付開始 16:30~表彰式

伊勢シティプラザ(三重県伊勢市岩渕1丁目2−29) 表彰式:せんぐう館 奉納舞台

主催:水恋鳥

三重の伝統工芸品展 岡本総本店

2016年07月23日

okamoto

 

H28/7/22~27 岡本総本店 四日市本店

三重の伝統工芸品展

伊勢木綿のシャツ「oisesan white shirt」が展示販売されます。

今回は「伊勢木綿 麻混シャツ」です。最寄りのお客様は是非お立ちよりくださいませ。

『HOPE for PEACE/ボタンでつなぐ平和』展 伊勢丹新宿店

 

SMP_tokowakaya

かつて有田焼で作られた日本の軍服用ボタンを伊勢木綿のシャツ「oisesan white shirt」に、平和への願いを象徴するプロダクト。過去と未来を平和でつなぎます。hope for peace.

***

『HOPE for PEACE/平和へつながるデザイン』展

H28年7月20日(水)-26日(火)

伊勢丹新宿店本館5階:センターパーク

 

かつて佐賀県有田で軍服用のボタンが製造されました。

戦後70年を前に、その地の倉庫で未使用のボタンが見つかりました。

有田焼のボタンとその歴史を知り、伝統工芸をつなぐはずの当時の

職人たちはどんな思いで、ボタンを作っていたのであろうか。

使われずに残されたボタンに秘められた歴史を背景に、そのボタンは参加する

クリエイターの方々が、それぞれの平和への願い・希望をこめた作品へと生まれ変わりました。

ボタンを通し、ヒトとヒト、ヒトとモノ、モノがコトとつながります。

『HOPE for PEACE/ボタンでつなぐ平和』をメッセージに、

今、当たり前に享受している平和への大切さを語りつぎ、未来へとつなげる企画展です。

 

参加クリエイター

安座上 真紀子・安達 聖子・池上 ナミ・井上 セイジ・内田 喜基・H.nao・SMP・FSP・㈱エミネント・遠藤 立野・kinokoto・北村 奈津子・木村 竜介・斉藤 友美恵・下元 直樹・高橋 夏果・takahasi naomi・辰野 しずか・Dawid Czycz・寺内 ユミ・常若屋・西澤 弘子・廣部 慧・まつい 由美子・Meiko Paris・Monika Chlebek・ヤサキ ナオタカ・山崎 瑠璃・山下 順三・山本 浩司・和田 義治

協力:株式会社共立アイコム・竹重クラフトタイル・YUKI-SIS

企画:STYLE MEETS PEOPLE

isetan_oisesan

※伊勢木綿 麻混シャツになります。

朝日新聞SHOPにて伊勢木綿のシャツのお取り扱いを開始いたしました。oisesan white shirt

asahi_oisesan

oisesan white shirtが朝日新聞SHOPにてお取り扱いを開始いたしました。

 

伝統の生地と職人の技で作る上質な白シャツ

伊勢神宮のおひざ元で守り継がれた「伊勢木綿」。そのよさを広く知ってもらおうと作られたのが、「oisesan(おいせさん) 伊勢木綿白シャツ」です。

単糸という独特の糸を、トヨタ自動車の創設者・豊田佐吉翁が発明したトヨタ織機(しょっき)で織り、伝統技法で晒(さら)した真っ白な生地。それを熟練の職人が1点ずつ縫製し、着るほどに身体になじむシャツに仕上げました。

※朝日新聞社が運営するクラウドファンディングサイト「A-port(エーポート)」で支援を集め、2016年3月に目標金額を達成して作られたことがご縁でお取り扱い頂きました。

朝日新聞SHOP:oisesan 伊勢木綿白シャツ

箱根ラリック美術館 イセノモンハンカチーフ「ミヤマクワガタ」・「四季の花木」

2016年07月6日

ralique_tokowakaya

ralique_tokowakaya1

箱根ルネラリック美術館にてイセノモンハンカチーフ「ミヤマクワガタ」・「四季の花木」のお取り扱いを開始いたしました。

箱根ラリック美術館は、フランスのジュエリーとガラスの工芸作家ルネ・ラリックの作品を展示している美術館で、自然を愛したラリックの作品には、草花や昆虫がたくさん登場します。
また、日本美術・工芸の影響も強く受けており、伊勢型紙からもインスピレーションを受けたと考えられる作品も多数あり、常若屋の伊勢型紙の商品をお取り扱い頂ける運びとなりました。

お取り扱い:箱根ラリック美術館

夏至祭

2016年06月20日

meotoiwa_tokowakaya

H28年6月21日夏至 二見興玉神社にて夏至祭が催行されます。

夫婦岩付近一帯は古くより清渚と呼ばれ、伊勢参宮を前に人々が汐を浴び、心身を清めた禊浜として尊ばれてきました。
太陽のエネルギーが最も溢れる夏至の日に、夫婦岩の間から差し昇る朝日浴びながら、禊を行います。
天候が良ければ、富士山の背から差し昇る朝日を拝することが出来、その感動は筆舌に尽くし難いものがあります。

*H27・28年の2年間、社務所新築工事(3月20日付、文化庁許認可により)に伴い、境内規制のため、禊修法は神魂禊会員(年間6回以上受講者)のみ、画像はH27年の夏至祭の様子です。

okitama_tokowakaya

祝 伊勢志摩サミット

tokowakasummit

G7及び東南アジアやアフリカの各国首脳が伊勢志摩に集います。

祝 伊勢志摩サミット I hope people all over the world live in peace.

ミセス6月号 Travel掲載

tokowakaya_travel2

 

tokowakaya_travel1

ミセス6月号 Travelに「oisesan white shirt」を掲載頂きました。

ミセス:https://mrsplus.net/

 

※お問合せ頂いております「oisesan white shirt」サイズ表になります。

oisesan_サイズ表

H28/5月現在、伊勢木綿シャツ「oisesan white shirt」をお買い求めいただけるのは新宿BEAMS JAPANと催事(H28/5/11~16 岡本総本店 四日市本店)・(H28/5/11~31 高島屋 岐阜店)のみとなります。最寄りのお客様は是非、実際に手に取って実感して頂けましたら幸甚です。

美し国三重県いいもの特集 高島屋 岐阜店

tokowakaya_takasimaya

H28/5/11~31 高島屋 岐阜店

美し国三重県いいもの特集

oisesan white shirt」、「伊勢型紙トートバッグ」、「おかげ手ぬぐい」、「イセノモン手拭」が展示販売されます。

最寄りのお客様は是非お立ちよりくださいませ。

ART&CRAFT展2016 岡本総本店

2016年05月10日

H28/5/11~16 岡本総本店 四日市本店

ART&CRAFT展2016

oisesan white shirt」、「oisesan handkerchief」、「ise cotton pillow case」、「伊勢型紙トートバッグ」、「伊勢木綿トートバッグ」が展示販売されます。

最寄りのお客様は是非お立ちよりくださいませ。

おかげ手ぬぐい 常若屋
トップページ オンラインショップ 名入れ・記念品 常若屋について お問い合わせ プライバシーポリシー 特定商取引に関する表記
おかげ手ぬぐい 常若屋

Back to Top